Our Story

「日々を丁寧にすごす『空間』と『時間』を、一緒に生み出していきたい」

竹内恵子「コミュニケーションの『場』と『時間』の大切さ」

外資系IT企業で勤務する中、国内外の出張と深夜までの勤務が長く続きました。お客様や同僚、
部下のこと、目の前の責任を果たすことで精一杯でした。そんな時、娘に言われた一言が突き刺
さりました。「ママに相談したい時にいつもいない」。私の心に拭えない疑問が湧きました。「た
とえ仕事で成功していたとしても、これは幸せな生活と言えるだろうか?」
そんな時、私が気づいたのが「コミュニケーションの『場』と『時間』の大切さ」でした。家族
で食事をすると、気持ちがほぐれ、元気になる。これは、ビジネスや日常の人間関係でも同じで
す。すてきな場所で美味しいものを食べる時や、綺麗に飾り付けられた食卓では、話も弾み、ポ
ジティブになれます。私は、単にお腹が満たされるのではない、食事のすてきな「場」と「時間」
を、仕事や子育てに忙しい人たちももっと体験できたらいいのになと思うようになりました。

新垣道子「日々を丁寧に過ごす生き方を提案したい」

長年、外資系IT企業で、早朝から深夜まで働く日々に疑問が湧くようになりました。朝8時の海外
チームとの電話会議に始まり、夜10時に始まる電話会議までずっと仕事。ようやく夕飯に手をつ
けられるのは夜の11時。口にするのは買ってきたお弁当ばかりでした。
「働き方、ライフスタイルを変えたい」ーー。そう強く思った時気づいたのが、「日々を丁寧に
過ごす時間の大切さ」でした。忙殺される日々の中でふと思い立ち、良い食材を使ったお料理を
自分で作って、美しい器に飾って口にしたとき、私は心から満たされるひとときを感じたのです。
もっと丁寧に、もっと美しく、もっと自由に。そんな時間を増やしていくと、私の幸福度はうん
と増していくような気がしました。そんな「豊かな空間、時間、そして生き方」を、同じように
忙しく働く仲間にも知ってもらいたいと思いました。

シンプルでも本当の豊かさのある生活を提供したい

似たような忙しい生活を送っていた2人が出会ったのは、2013年のAmazonジャパンでした。あ
る日のランチで、「自由な時間ができたら、何をしたい?」という質問に、二人は全く同じ回答
をしていました。
「もっと丁寧に日々を過ごしたいな。せめて食べる時間くらいは丁寧に、幸せを感じながら。私
たちの仲間にもそんな時間を過ごして欲しいな。そんな場が作れないかな。テクノロジーも活用し
て、もっと自由な時間を多く生み出せないかな」
「丁寧に過ごす時間。素敵に暮らす時間と空間を作ろう!」
そんな思いで、私たちはグラアティア株式会社を設立しました。
「コミュニケーションの『場』や『時間』」の可能性と、「日々を丁寧に豊かに過ごすこと」の
大切さを、日々忙しく過ごす全ての方々に、ご提案したいと思っています。

PAGETOP
Copyright © Graatia All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.